読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小説家目指して3ヶ月

読んでて心地よい文章を書けるようになりたいと思います。

【非アニオタ用】アニメランキング発表!

Anime

f:id:HRNNYM:20160625195334j:plain

Hatena Blog始めました。


初めまして。本日よりHatena Blogを始めてみました。
簡単に自己紹介をさせて下さい。

都内の大学に通う21歳です。来年より大学院へ進学予定です。 好きなことは、バスケをすること。マイブームは、アニメを見ること(最近始めました)です。
是非オススメのアニメがある方は教えて下さい。

さて、自己紹介はこれくらいにして、 この投稿では、自分の数少ない経験の中から、おすすめのアニメ3本を紹介したいと思います。


第3位:魔法少女まどか☆マギカ

f:id:HRNNYM:20160625171638p:plain

市立見滝原中学校に通う普通の中学2年生の鹿目まどかは、ある日不思議な夢を見る。そこは少女が魔法で戦う異世界。その少女の戦いを目撃する自分と、謎の白い生物に「僕と契約して魔法少女になってほしい」と告げられる夢であった。翌朝、見滝原中学へ転校してきたのはなんと夢で見た美少女の暁美ほむらだった。ほむらは、まどかに「魔法少女になってはならない」と警告する。
放課後、親友の美樹さやかとCDショップへ行ったまどかは謎の声に呼ばれ、ビルの一角へ迷い込む。そこで見たものは夢の中で見た生物キュゥべえの傷ついた姿と、それを殺そうとするほむらの姿だった。まどかとさやかは戸惑いつつも、当たり前の優しさからキュゥべえを助けるが、直後に今度は本当に異世界へ迷い込んでしまう。魔女の使い魔と称される化物達に囲まれた2人を救ったのは、同じ中学の3年生でキュゥべえと契約した魔法少女の巴マミだった。事後、改めてキュゥべえに「魔法少女になってほしい」と告げられたまどかとさやかは、思いがけない好機に興奮する。だが、それは2人が直面する様々な苦難の始まりであった。(TVアニメ動画『魔法少女まどか☆マギカ』のwikipedia・公式サイト等参照)

この作品は、非オタクの僕をアニメの世界へと引き込むきっかけとなった作品です。
一見、可愛い女の子が変身して戦う、そんなありがちなアニメかと思いきや、実際は全然違うんです。
特に、魔法少女の秘密が明かされるシーンなんて、鳥肌モノです。
是非一度、ご覧ください!
視聴はこちら

第2位:あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない

f:id:HRNNYM:20160625171630j:plain

昔は仲良しだった幼馴染たち。でも、高校生になった彼らの距離はいつの間にか離れてしまっていた。ヒキコモリぎみの主人公“じんたん”。ギャル友達に流され気味の“あなる”。進学校に通う“ゆきあつ”と“つるこ”。高校に進学せず旅を重ねる“ぽっぽ”。そして、仲良しだった小学生の頃から、それぞれが変わっていく中で変わらない少女“めんま”。ある日、“お願いを叶えて欲しい”とじんたんにお願いをするめんま。困りながらも“めんまのお願い”を探るじんたん。そのめんまの願い事がきっかけとなり、それぞれの領域でそれぞれの生活を送っていた幼馴染たちは再びかつてのように集まりはじめる。(TVアニメ動画『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のwikipedia・公式サイト等参照)

当時人気がすごかったこともあり、周りの友人にオススメされて見てみました。
この作品は、登場人物の一人の『めんま』という女の子が、本当に魅力的で可愛らしくて、見ている人を虜にしてしまいます。
クライマックスでは、感動のあまり、脳を直接ガツンと殴られたかのような感覚に陥ったほどです。
最近泣いてないな。そんな方は、是非あの花で涙活してはどうでしょうか?
視聴はこちら

第1位:STEINS;GATE

f:id:HRNNYM:20160625171954j:plain

あらすじ:舞台は「ニュージェネレーションの狂気」による渋谷崩壊から1年後の秋葉原。秋葉原を拠点とする総勢3人の小さな発明サークル「未来ガジェット研究所」のリーダーで、厨二病から抜け出せない大学生の岡部倫太郎はサークル仲間と日々ヘンテコな発明を繰り返していた。2010年7月28日、岡部は単位取得のため同期にして友人の橋田至と共に向かった講義会場で、弱冠18歳でアメリカの科学誌に学術論文が掲載された天才少女、牧瀬紅莉栖と出会う。しかし、彼はその数時間前にラジオ会館の8階奥で大量の血溜まりの中に倒れる彼女を見ていた。そしてそれを橋田へ報告した携帯メールは、何故かその1週間前の日付で受信されていた。その直後、ラジオ会館ビル屋上に人工衛星らしきものが墜落しており周辺が警察によって封鎖されていたことに気付く。検証の結果、発明品の一つである電話レンジ(仮)が偶然にも携帯メールを過去へと送るタイムマシンとしての機能を備えていたことが判明する。そしてその偶然が全世界の未来を左右する出来事になると、世紀の大発明に浮かれていた「この時の」岡部自身は知る由もなかった……。(TVアニメ動画『STEINS;GATE [シュタインズ・ゲート]』のwikipedia・公式サイト等参照)

先ほど紹介した2作品とは違い、この作品はオタク用の作品かもしれません。
というのも、登場人物が、中二病・オタク・ツンデレ・etc..というラインナップとなっており、
作品前半は、厨二ノリについていけずに、見ているのが辛いと感じるかもしれません。自分は辛かったです。
しかし、作品前半のオタク臭とは打って変わり、
後半からは、手に汗を握る場面や、シリアスな展開が待ち構えています。
散りばめられた伏線も、最後には完璧に回収し、納得感・爽快感を感じる逸作となっていますので、是非どうぞ!
視聴はこちら



あなたもこの三作品から、楽しいアニメライフをスタートしませんか?
(Netflixでも配信されていますので、ご登録している方は是非!)

また、オススメのアニメがある方、是非コメントで教えて下さい!!

それでは失礼します。

広告を非表示にする